誰でも稼げるポイントサイト「ハピタス」新規登録はこちら

アクセス至便の4つ星最新ホテル「Red by Sirocco」@クアラルンプール【宿泊レビュー】

アクセス至便の4つ星最新ホテル「Red by Sirocco」@クアラルンプール【宿泊レビュー】

クアラルンプールのホテル事情

東南アジアの中でも特に高級ホテルの価格が安く、ヒルトン8千円、シャングリラ1.2万円など、『世界で一番安く5つ星ホテルに泊まれる都市』とされています。

 

しかし、最新の中級ホテルも5千円~数多く存在し、使い方によっては高級ホテルより快適に滞在できます。

 

ちなみに、外国人はチェックアウト時に1室RM 10の宿泊税を現金で支払う必要があります。

 

 

Red by Sirocco

2017年に開業した、赤を基調とする高層のデザイナーズホテル。

1泊5,000円台+諸税10%です。

朝食はあまり良く見えなかったので追加しませんでしたが、1室およそ1,000円でした。

 

 

立地

MRTのDang Wangi駅へ150m、モノレールのBuckit Nasas駅へ500m。

「MRTにてKLCC駅へ2駅、KL Sentral駅へ3駅」、「モノレールにてBukit Bintang駅へ2駅」。

 

これらクアラルンプール観光の目玉となる3か所へ、直線距離でも約2kmとアクセス至便の立地にあります。

 

KLタワーを目前に望め、駅から反対側へ進むと、徒歩圏内にもショッピングモールが多数あります。

 

 

部屋

公式HPより

部屋はかなり広めで、デザインも含め快適でした。

夜にはライトアップされたKLタワーが望めます。

 

f:id:kaitaku62:20180408123836j:image

洗面所、風呂場と別に設けられている化粧台もかなり広く、女性にもおすすめ。

水圧やお湯の具合も非常に良かったです。

 

公式HPより

部屋にはRICHARDのコーヒーマシーンが用意されています。

チェックアウト時に感想を聞かれたのでアピールポイントのようです。

 

 

プール・ジム

上層階にプールとジムがありますが、無人のタオル貸し出し記帳への書き込みは1日3組程度と閑散としています。

大規模5つ星ホテルだと家族連れなど大量の宿泊者でごった返していてこうはいきません。

 

プールサイドにはバーを開業予定とのことでした。

 

総評

WiFiの速度も上下15Mbpsとストレスはありません。

 

個人的には大規模なところより、この程度のホテルの方がフロントや共用スペースも空いていてスムーズに宿泊できると思います。

むしろ、こちらの方が快適とさえいえるかもしれません。

 

グローバルホテルチェーンは、大手航空会社と同じで、ステータスを持って(「最低価格でも空室がある限りスイートまでアップグレード、ラウンジや朝食利用可等の特典あり」)利用するもののような気もします。

 

という一般論は差し置いても、このホテルは特にきれいで快適でしたのでおすすめです。

クアラルンプール訪問時はぜひ泊まってみてくださいね!