誰でも稼げるポイントサイト「ハピタス」新規登録はこちら

クアラルンプール国際空港から市内へ300円で移動する方法【格安高速バス乗車記】

クアラルンプール国際空港から市内へ300円で移動する方法【格安高速バス乗車記】

クアラルンプール国際空港

クアラルンプール国際空港(KLIA)は、大手航空会社の使うKLIAと、LCCの使うKLIA2に分かれています。

 

ターミナル間は鉄道で5分とかなり離れており、有料かつバスや鉄道の運行頻度が低いために所要30分程度、急ぎの場合はタクシーを使うこととなります。

 

 

空港アクセス

約50km離れた市内(タクシー以外はKLセントラル駅へ)は、各ターミナルから直接のアクセスが可能です。

高速鉄道…55リンギ(所要30分)

タクシー…70リンギ~(所要1時間)

高速バス…12リンギ(所要1時間)

 

一般的なのがKLIAエクスプレスやKLIAトランジットという鉄道で、55リンギ(≒約1500円)で所要30分程度にてアクセス可能。

 

最速160kmを誇る東南アジア一の高速鉄道なのですが、2016年に35リンギットから値上げされたため、2人以上で乗るならタクシー(目的地により70リンギ~)の方が安い状況に。

 

エアアジアCEOが『理解できない。飛ぶ方が安い。』とTwitterでつぶやく結果となりました。

 

 

チケット購入

今回はKLIA2から、12リンギの高速バスで市内へアクセスしてみました。

 

到着後1階の地上フロアまで下り、ターミナル内のチケットカウンターで『Ticket to KL sentral, please.』と言えば購入できます。

 

 

時刻表

Airport Coach (KLIA発着)

Airport Coach (KLIA2発着)

Aerobus (KLIA2発着)

Skybus (KLIA2発着)

KLIAからは1社、KLIA2からは3社がいずれも30分間隔で直行バスを運行しています。

各社が独立したカウンターでチケットを売っており、厳密には時刻表を見ると早く到着できます。

 

但し、HP上のチケット代金はRM10、11、12との表記でしたが今回確認した2社は共に表記と異なるRM12でしたから、全社RM12と考えてよいでしょう。(情報提供お待ちしています)

 

 

乗車・定時性は?

座席は自由席で、そこそこ広めの快適なバスでした。

外国人とマレーシア人は半々、客層も落ち着いていて高速鉄道と変わりません(マレーシア人の国民性だと思いますが)

 

途中プトラジャヤを通過しながら走行し、スムーズに流れる車線の多い高速を下りると、KL名物の渋滞に巻き込まれます。

が、一般道を走る距離は比較的短く、定刻の1時間で到着しました。この様子だと定時性は信頼できると思います。

 

 

KLセントラル駅へ到着

ターミナルのKLSentralでは、雑多な地下に到着します。

近くのエスカレーターでひたすら上がると、KLセントラル駅のフロアに出ます。

 

 

KLセントラル駅の乗車場所

帰りもこの場所から出発します。覚えておけばよいのですが、逆方向は特に分かりにくいです。

 

駅フロアからショッピングモール『NU Sentral』へ上るエスカレーター脇の出入り口から外に出て、エスカレーターで地下へ下る

これで現地に行けば、まず分かるかと思います。