誰でも稼げるポイントサイト「ハピタス」新規登録はこちら

KLセントラル駅直結のル・メリディアン・クアラルンプール【宿泊レビュー】

KLセントラル駅直結のル・メリディアン・クアラルンプール【宿泊レビュー】

ル・メリディアン

スターウッドグループで、フランス資本のホテルチェーンです。

SPG上級会員の場合、部屋のアップグレードなどの優遇を受けられます。

 

 

アクセス・立地

空港からダイレクトに結ばれる、KLセントラル駅直結のホテル。

隣のHiltonとツインタワーを形成する、クアラルンプールらしい建築となっています。

 

 

部屋

公式HPより

ここマレーシアは『世界で一番安く5つ星ホテルに泊まれる都市』。

最安の部屋は1室1.2万円程度で、朝食を付けると1.4万円~となります。

 

建設自体は古めですが、リニューアルが入っています。

特段良くも悪くもない、普通の部屋。

 

水回りも問題なく、WiFiは上下20Mbps前後と快適でした。

 

部屋からの眺め

 

ギフトのクッキー

 

プール

プールはかなり広めで、隣のヒルトンのプールも共用で使えることになっています。

但し、特に午後の利用者は家族連れを中心にかなり多め。

 

 

朝食

このホテルのレストラン『Latest Recipe』は、Tripadvisorによるクアラルンプールのレストラン評価で1位を獲得しています。

 

しかし、朝食バイキングは中級ホテルと変わらないかもしれません。中級ホテルのレベルが高すぎるということもありますが。

アジアではどこのホテルにもある、コックさんが常駐する卵料理のカウンターはありませんでした。

 

 

総評

確かに駅直結で立地は素晴らしく、価格もそこまで高いわけではないので、十分価値あるホテルです。

 

しかし、クアラルンプールにはもっと手頃な価格の良いホテルもたくさんるというのが正直なところ。

 

日本語対応可ということで日本人の中高年もたくさん宿泊しており、最終的には高級ホテルにしかないその手のサービスを必要とするかどうかがポイントとなってくると思います。