誰でも稼げるポイントサイト「ハピタス」新規登録はこちら

【Blog】実録!誰でもできるコネなしで医学部面接を突破する方法!

【Blog】実録!誰でもできるコネなしで医学部面接を突破する方法!

医学部、特に私立医学部の突破には、面接での成功が不可欠です。

 

しかし、東京医大に代表されるように、コネ枠があるとコネのない一般人はますます入りにくくなってしまうというのが正直なところ。

 

そこで今回は、圧迫面接で有名な某私立大学の面接官から『入学お待ちしています。』という言葉を引き出した、面接のプロ(自称)である私から突破の秘訣をご紹介します。

 

面接の対策本を買う

まずすべきことは、医学部面接の対策本を買うことです。

 

医学部入試は情報戦。プロの意見を活用できる機会には、貪欲にならなくてはいけません。

 

私は、赤本メディカルシリーズの『医学部の面接』を購入しました。

スポンサーリンク

 

 

勉強をする

医学部入試は接戦の争いです。

しっかりと勉強をしましょう。

 

ちなみに名門の森を解いても重要問題集を解いても全く理解できなかった物理は、入試の核心に取り組むことで得点を10倍にすることができました。(これは本当)

スポンサーリンク

 

 

面接の対策本を捨てる

こんなものを読んではいけません。

 

この本を読んで実行しようとすると、自己紹介を求められただけなのに、『博愛の精神とは~~』などと3分間も語らなければならなくなります。

そんなことをしては、たちまち呆れられてしまうでしょう。

 

ただし「こんな表現は嫌われる!」というコラムがあり、この欄は非常に役に立ちます。

 

このコラムがなければ、『なぜ医学部を志望したのか?』という問いに対して、『お金が欲しいから。』と答えるところでした。

 

危ない危ない。

さすがその道のカリスマが著者だけあって、大変ためになりました。

 

 

アドリブも大切です

これは割とまじめに言いたいのですが、この手の面接の本って、ネタ本としてなら楽しいと思いますが、本気にしてはいけません。

 

確かに必死になって前日に読み込んでいると信じてしまいがちですが、よく考えてみればおかしな点ばかりです。

 

 

なにより、自分が面接官だったとして、突然長文を語りだされても(まして皆同じようなことを言っていたら)笑ってしまうのではないでしょうか。

 

想定問答を作るとしても、もっとフレキシブルでオリジナリティのあるもので十分だと思います。

 

まして国立大学に受かっても私立大学に行くかなんて、そんな訳ないじゃありませんか!

 

少なくとも私はそんなことは言わなかったし(『このセンター点で受かると思います?』とは言いましたが)、一問一答でリズムの良い問答をしていけば十分だと思いますよ。

 

 

さいごに。。

代々木ゼミナールの出している『医学部面接ノート』は、各大学の面接の流れや雰囲気、時間等について受験生の実体験をもとにまとめられて非常に参考になりました。

スポンサーリンク

 

面接対策というのは本来このようなことを言うのではないでしょうか。