JAL/ANAマイルがたくさん貯まる!「ハピタス」新規登録はこちら!

【2019年4月上旬】方面、航空会社別の格安航空券情報【燃油下げ・サプライス3000円クーポン】

【2019年4月上旬】方面、航空会社別の格安航空券情報【燃油下げ・サプライス3000円クーポン】

4月に入って航空券相場に起きたこと

タイトルの通り、4月に入って燃油サーチャージが3段階もの大幅な値下げとなりました。


例えばJALやANAの場合、欧米方面で従来往復35,000円だったものが14,000円へ、シンガポールやバンコクの主要東南アジア線では17,000円だったものが6,000円へと、文字通り激減したという印象です。


燃油サーチャージはシンガポールケロシンという航空燃料の取引市場の過去4か月間の平均相場をもとに、2か月毎に改定されます。


例えば今回の4月改定分は、2018年12月~2019年1月の平均取引価格をもとに、5月末まで継続されます。


ということは6月改定分も既に見通しがついているわけですが、1段階の値上げが見込まれます。


夏休みの旅行は今のうちに計画しておきましょう!


特に安いおすすめの航空券は?

お買い得チョイス1

これまではJALやANAでは燃油サーチャージが下がるとスペシャル運賃の発売が終了され、事実上の最安値はあまり変わらないケースも多かったのですが、
今回JALで、東南アジアの一部目的地に限りスペシャル運賃が4月末まで発売継続となっています。

その結果、例えば以下のように、8月の週末を利用した羽田発着の夜行便利用で、ホーチミン直行便が諸税込みで3万円台と過去に見られない低価格となっています。

サプライス 空席照会画面


但し、ホーチミン線では成田便も含め非スカイスイート機材(但しエコノミー横8列の787)、またスペシャル運賃はマイル加算率30%の予約クラスQとなりますのでご注意ください。

また、成田発着のみですがこちらはスカイスイート機材の787-9で運航されるハノイ、マニラも同等の価格で設定がありお買い得と言えるでしょう。

JAL 公式HPより



ビジネスクラスもスペシャル運賃の発売が設定されており、燃油サーチャージの値下がりに伴い記載の価格+1万円程度で実際に購入できます。


JAL 公式HPより


お買い得チョイス2

ベトナム航空が4月1日から5日までセールをしており、中でもベトナム経由のクアラルンプール行きが諸費用込みで2万円中盤と断トツに安くなっています。

サプライス 空席照会画面


上記の旅程を見ていただければわかる通り、ベトナム航空の日本発着線は基本的に全てA350かB787の最新鋭機が使われており、特にA350運航便はエコノミーでも横幅も十分に広くお勧めです。

夕方発の羽田線を利用してベトナムで1泊するも良し、朝発の成田線で同日到着も良し、さらにハノイ・ホーチミンの経由地も含め自由に選べます。

当然LCCではありませんから機内食も出ますし荷物預けも料金に含まれており、使い勝手の良いエアラインだと思います。

但しセール期限が迫っているため、購入はお早めに!

※お盆の8月中旬発着でも往復5万円程度の運賃で購入可。


欧米方面は高止まり中…

ちなみに欧米方面は引き続き運賃相場が高止まりしている印象を受けます。

特に格安チケットの代表例であった中東系があまり安売りをしなくなり、連動して他の航空会社も高くなっている印象です。

欧米方面への旅行を検討中の方はセールを待つか、依然比較的安価な中東系エアライン利用のツアーがあれば検討しても良いかもしれませんが、 エミレーツが200機保有する全てのA380の順次廃止を発表するなど、経営に厳しさが伺えることもあり、以前のような格安運賃は当面見られないかもしれません。。

米国方面では、昨年開設されたシンガポール航空肝入りの世界最長距離路線の運営が厳しいのか、東京発シンガポール経由ニューヨーク往復がプレミアムエコノミークラスで21万円とお買い得。

サプライス 空席照会画面


この路線、ビジネスクラスとプレミアムエコノミークラスのみ設定されたA350ULRという内装も機体自体も特殊なもので、当日の風向きにより地球をどう半周するか決まるという路線です。

廃止される前に(?)一度は乗ってみても面白いかもしれません。

機体最後尾の窓側は、単独1席の独立シートとなっています。

サプライスの一律3000円クーポンがアツい!

購入の際には、一部航空会社(JAL、ANAなど)を除き一律3000円引きとなるクーポンを配布中の、HIS系列の航空券予約サイト「Surprice」がおすすめです。

クーポンの適用条件は『運賃部分が8,000円以上であること』のみと非常に緩く、ここまでのクーポンは年に1度あるかというレベル。

サプライス 公式HPより


クーポンの利用期限は4月15日まで(無くなり次第終了)。

夏休みの航空券は、燃油サーチャージが上がる前に、そしてクーポンが無くなる前に「Surprice」で購入しておきましょう!